3月 15

東北太平洋沖地震により尊い生命を失われた方々にたいしご冥福をお祈りするとともに、甚大な被害を被られた多くの方々に心からお見舞い申し上げます。
弊社として微力ながらですが義援金という形で支援させていただきました。被災者の早期救出と今後の早期復興を願っております。

2月 16

慰安旅行

icon2月 16th, 2011

1月に富士電熱の慰安旅行を開催しました。

久しぶりの慰安旅行だったのですが、今回は近場という事で白浜へ皆で行ってきました。
白浜と言えばパンダ! 去年生まれた双子のパンダ雄の「海浜」(カイヒン)、雌は「陽浜」(ヨウヒン)です。
2010年8月生まれで半年たちますがまだまだ小さいパンダの双子でした。
皆、お目当ては同じらしく、結構な込み具合でした。
1泊2日の旅行でしたが、皆楽しく息抜きが出来たようでよかったです。
私は運動不足のせいか、熊野古道で歩きすぎて、足が筋肉痛になりかけでしたけどね。
また次は、どこか良いところを探して皆で行きたいと思います。
皆さんお疲れ様でした。
お仕事関係の方へ、ご迷惑をかけ申し訳ございませんでした。

img_1511.JPG

9月 27

HONDA鈴鹿工場見学

icon9月 27th, 2010

みなさんこんにちは!
今年の6月に本田技研工業株式会社鈴鹿製作所に行ってきました。
F1の開催地でもある鈴鹿サーキットがあるところに工場も隣接してあります。
私も若い頃からモータースポーツが大好きでよくサーキットには行きましたが今回はびっくりな体験をさせていただきました。
なんと、あの国際的なサーキットを走行したのです。観光バスで。
びっくらしました。S字、ヘアピン、スプーン、バックストレート、130R、シケインホームストレートを観光バスで。
安全速度での走行でしたが、とても楽しかったです。
普段入れないVIPスイート・プレミアムで会食させていただきましたが、この部屋F1開催中の3日間で2400万円かかるのを聞いてこれもまたびっくらしました!

工場では製造ラインを見学させていただきました。
NO.1ラインではインサイト、シビックなど日産台数550台
NO.3ラインではフィット、CR-Zなど日産台数1100台
45秒に1台が完成していくラインはすばらしかったです。
まさに、人と機械が見事に調和した製造ライン。
最先端の設備と人の技術から高品質なクルマが生まれていました。
我々の仕事にもつながるような学ぶべきところが満載でした。
次回また見学に行ったときにどのような変化をしているか楽しみです。

本田技研工業の皆さん有難うございました。

6月 9

皆さんお久しぶりです。元気でしょうか?
リーマンショックで昨年からひどく経済状態が混乱しております。
そんな中、私は色々な事を考えまた実行し良い体験が出来た1年であったと思います。
マイクロ単位の仕事が出来る新しい設備を投入し技術の幅を広げることに成功しました。
また、生産においては設計の一部をシステム化にする事で、作業時間の短縮や材料の節約に成功しております。
そんなこんなで、バタバタと忙しく昨年を過ごしました。

ものづくりの基本はやはり人間です。優秀な人材をいかにたくさん育てるかにかかっていると思います。
それは、人数では無く質だと思っております。たくさんの人数でごまかすのではなく、少数の精鋭でやりぬく事
会社の方針に対し自己の方針を重ね自発的に協調出来るかが重要だと思います。
自己利益を満たすための自分勝手な要求を行えば、今の日本のような巨額な借金を抱えかねないと思いますがどうでしょうか
結局は国民に負担がかかるような仕組みにはしたくないものです。

新しい技術と改良されたシステム、頼りになる精鋭部隊でどこにも負けない製品作りを行って行きますので皆さんよろしくお願いします。

5月 7

時代の変化

icon5月 7th, 2009

昨日ニュースで池袋三越の閉店セールを放送していました。
51年の老舗が閉店いたしました。
20世紀の代表百貨店としてブランドを確立していたにも関わらず閉店に至った現実。
衣料品の販売が良くなかったのが原因と放送されていましたが、片や「FOREVER(フォーエバー)21」や「H&M」などは開店前から行列が出来ている店もあります。
おしゃれで安い衣料品が今受けているみたいです。21世紀の消費者のニーズに合わせることが出来た後者、時代は常に変化していると実感いたしました。
産業用ヒーター、電熱においても、「現状維持は衰退していることである」と思います。常に何か考え実行し、お客様のニーズに応えていくことが本当の意味での現状維持でると感じました。また発展していく事とは、その先へ行くことであると、毎日が同じことの繰り返しなんて愚の骨頂。改めて頑張らないといけないと思い直させてくれたニュースでした。

4月 17

WBCの感動からすぐ胃潰瘍で戦線を離脱し、復帰後すぐの大活躍!
3085安打おめでとうございます!
大事な場面でまさにドラマのようなシチュエーション。そこでキメル事が彼のすごいところだと思います。
今年はさらに9年連続の200本安打の期待が掛かり目が離せない状態です。
ここまで人を引き付ける魅力を持っている彼は、見えないところでものすい努力があると思います。
努力、苦労を重ねた結果ものすごい記録が歴史となっている。
とてもマネできそうにはないですが、少しでも見習って行きたいと思います。
いやー、感動しました!

4月 15

ヒーター講習会

icon4月 15th, 2009

4月に入って、桜が綺麗な時期がやって来ました。
造幣局の桜も今週末が一番見ごろだそうです。

先日、お客様からご依頼がありヒーターの講習会をさせて頂きました。
講習会参加してくださった皆さん、また、講習の機会を与えてくださった社長様有難うございます。
私共の作っている産業用ヒーターは特殊な電器用品になり普通の電器工事屋さんでも苦手にしているところがたくさんあります。
今回の講習は、基本的な構造及び構成材料、発熱の仕組み、簡単なヒーターの設計、ヒーターの使用用途に分け講習させて頂きました。
皆さん熱心な方ばかりで、教えている私も気合が入り、人前で話すのは苦手なのですが2時間も話していました。
ヒーターは現在産業界にも家電業界にも無くてはならない製品です。
そのヒーターについて少しでも知ってもらう事が出来、また安全に使用してもらえるならこんなに嬉しい事はありません。
あとは受注が増える事を期待するだけです(笑)。
本当に有難うございました。

teach12.JPG

3月 30

入学シーズン

icon3月 30th, 2009

2009年始まったと思えば早くも4月 入学シーズンですね。
企業も新たな年度を迎えます。2008年暮れから始まった世界同時不況、みなさん苦労されている方も多いと思います。
今まで経験したことの無いような経済状態ですが頑張って行きましょう。
弊社の温度調節器は結構評判よく、順調です。カタログご希望の方はご連絡くださいね。

さて、実は弊社の近くに三保ヶ関部屋宿舎があります。
いつも春場所やってくるのですが、私はこの宿舎の幟を見て桜のシーズンを実感します。
朝青龍が破れ、後輩の白鵬が全勝で優勝を飾りました。
相撲界で世代交代を実感すると同時に、政治経済においても今年はそういった交代、改革、変革で動きそうな1年になりそうですね。

img_0680.JPG

3月 13

温度調節器

icon3月 13th, 2009

皆さんこんにちは!
花粉の季節になりました。
花粉症の人は辛い時期ですね。私も花粉症にかかっており毎日すごい量のティッシュを消費してます。

さて、去年ご紹介した温度調節器ですが好評を頂いております。
熱電対K、Jタイプ、測温抵抗体 合計9種類のセンサーに対応しており、ヒーター合計容量4000wまでコントロールOK。(200v電圧の場合)
片手で持てるコンパクトサイズで、機械裏面に端子台がついてるので配線処理も簡単。必要な時に必要な場所で使える手軽な一台です。
もちろん据え置きでの使用もOKです。
多機能の割に納得の低価格!
温度調節器のお問い合わせをたくさん頂いており、ホームページからご注文して頂けるように検討中です。o(^-^)o

12月 12

裁判員制度

icon12月 12th, 2008

いよいよ裁判員制度が始まりますね
実際の裁判がどういう手順で進み裁判中は何をしているのかよくわかりませんね。
そんな事で私は今年の夏、裁判員制度の説明会に参加しました。
大阪地方裁判所で実際の裁判を傍聴し、裁判員制度について知識を深めるということでした。
一番の変更点は、今まで時間のかかっていた裁判を判決まで早く終わらすことです。
私たちが裁判員として選ばれると全ての流れに参加し、判決までやるものと思い込んでいましたが、はじめは検察官や裁判官の方が打ち合わせし、資料をまとめ素人の人でもわかりやすいようにしておいてくれるみたいです。
それでも専門用語など難しい事はありますが、私たちが思っているようなことは無いみたいです。
地方裁判所での判決なので採決後、控訴になることもあるでしょうが、人を裁く立場になるというのは責任は重たいですよね。
朝礼で皆の前で聞いたのですが今のところ富士電熱の従業員には通知は来ていないみたいです。
(他言無用なので言うわけないか|\(-_- )!)