時代の変化

昨日ニュースで池袋三越の閉店セールを放送していました。
51年の老舗が閉店いたしました。
20世紀の代表百貨店としてブランドを確立していたにも関わらず閉店に至った現実。
衣料品の販売が良くなかったのが原因と放送されていましたが、片や「FOREVER(フォーエバー)21」や「H&M」などは開店前から行列が出来ている店もあります。
おしゃれで安い衣料品が今受けているみたいです。21世紀の消費者のニーズに合わせることが出来た後者、時代は常に変化していると実感いたしました。
産業用ヒーター、電熱においても、「現状維持は衰退していることである」と思います。常に何か考え実行し、お客様のニーズに応えていくことが本当の意味での現状維持でると感じました。また発展していく事とは、その先へ行くことであると、毎日が同じことの繰り返しなんて愚の骨頂。改めて頑張らないといけないと思い直させてくれたニュースでした。

Comments are closed.